新着情報

2020.03.28

新型コロナウイルス感染症の対応について(6月1日現在)

●当院では、新型コロナウイルスのPCR検査、胸部レントゲン検査や肺炎の診断を行うことはできません。
●以下の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
  ・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
  ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
※高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合
帰国者・接触者相談センター 045−664−7761 (受付時間:9:00~21:00 土日祝日を含む)
●2週間以内に海外から帰国した方、帰国した方と濃厚接触のあった方も「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

嗅覚障害、味覚障害について

●新型コロナウイルスの症状のひとつとして、嗅覚障害、味覚障害があります。
・嗅覚・味覚障害が突然生じ発熱や咳の症状がない場合や、「帰国者・接触者相談センター」で耳鼻科の受診を勧められた場合も、慌ててすぐに受診はせず2週間程度は自宅待機にて様子をみて下さい。詳しくはこちら >
●咳や発熱、倦怠感等が伴うようになりましたら、「帰国者・接触者相談センター」にご相談くださいますようお願い申します。
●なお、明らかな外傷がある嗅覚障害や、副鼻腔炎が疑われる場合(黄色鼻汁、鼻づまり、頭痛を伴う)は診察を行いますが、ご来院前に当院へお問い合わせください。

感染拡大防止のためのお願い

院内での滞在時間を短くできるよう、順番予約通りにお越し下さい。
また、受付後に順番まで外出していただいても構いません。
マスクが不足していることは承知しておりますが、ご来院の際は咳のない方もマスクの着用をお願いします。

ご理解、ご協力をお願いします。

当院では、院内換気、手指アルコール消毒の設置等、院内の感染対策にも十分配慮しておりますので、安心してご来院ください。

詳しくはこちら >

処置の内容、花粉症レーザー治療につきましては、新型コロナウイルス感染症の今後の状況により急に変更する可能性があります。ご不明な点は、お気軽にお問い合わせ下さい。

おおた耳鼻咽喉科 スタッフブログ患者様の声